あきらめない、介護

自分も、介護も、あきらめずにすごせるように。

熱中症 ほんとに危険、この季節

熱中症 案外伝わらない怖さ

夏の初めころ、急に気温が高くなってくる頃の訪問で、
必ずお伝えすること。
特に、お元気な方に。

熱中症に気を付けて!

ほんとに、危険です。

おひとり暮らしの方や、日中独居の方など、
どうしてもエアコン付けられない方、
どうしても畑へ出てしまわれる方、
いらっしゃいます。

そして、熱中症になってしまう方がおられます。
今まで、幸い、大事に至らなかったのですが、
皆さん夏の暑さになかなか怖さを感じられない。

暑い季節の、特にはじまりのころには、
口を酸っぱくして、
熱中症に気を付けてくださいね、
とお伝えします。

 

日常生活で注意するべきこと

毎日の中で、具体的には、

水分を取りましょう

塩分も取りましょう

よく休みましょう

気温や湿度をまず知りましょう

エアコン、扇風機をつけましょう

外出の時は帽子をかぶりましょう

などなど。

しかし、昨日は、訪問のサービスが入れられた
エアコンが、その後に訪問した私の時には、
すでに消されていたことが。

温度、湿度計を購入してもらい、
部屋の状態がわかるようになったのに。

その方、汗だくでした…

道のりは、長いです。

まずは、ご自宅に温湿度計、設置してみると、
少し気にすることができるかと思います。