あきらめない、介護

自分も、介護も、あきらめずにすごせるように。

グレーヘア 銀髪 いつから移行するべきか?

白髪、って,老ける!?

白髪が、また目立ってきました。
白髪って、突然、気になりだしますね。

染めだすと、やめられない。
面倒くさいし、お金もかかる。
やめたい。

 

書店で、グレーヘアへの移行について
特集している本を見つけました。

 

40代からでも、髪を思い切って短くして、
染めずに、だんだん白髪、グレーヘアに
移行していくというもの。

いいですね、定期的に染めに行かなくてよい、
時間も取られないというもの。

 

中途半端に、
根元が白いから、余計に

手をかけてない!

という風に見えるんですね。

いつがタイミングか、自分の心持

私の母も、高齢ですが、
髪染めています。

なんとなく、だと思います。

また、移行期間が、難しいからとも思います。
いっそのこと、グレーヘアにすれば、という意識は
全くなかったので、
ちょっと勧めてみようかとも思っています。

写真や、また身近で見るグレーヘアの方は、
とても素敵でした、そういえば。
豊かなグレーヘア、自分も、
という気持ちは全くありませんでした。

シニア、と言われても
自分のことではない!と思うのと、似ているのでしょうか。

 

いつがタイミングか。

少しでも若く見られたい!
という気持ちからなのか。

定年?
孫が生まれた時?

ずっと染め続ける?

私は、面倒くさがりなので、
早めにグレーヘアに移行してしまいそうな気がします。

 

いま、ヘアドネーション 髪の寄付、ですね、
にチャレンジ中なので、
それが今回終了したら、
また検討です。

もう、今回でヘアドネーションは終了かと。

やはり、伸ばすのも、面倒。
切ると、楽です。

今はまた中途半端な長さ、これを乗り切らないと。

グレーヘアには、まだまだかかりそうです。